多摩川 テナガエビ

川釣り

【2021年】多摩川テナガエビ釣り調査!ポイントや釣り方も解説!

【スポンサーリンク】

  こんな方におすすめ

  • 多摩川でのテナガエビの釣果情報を知りたい
  • 多摩川でテナガエビが釣れるポイントを知りたい

と考えている方向けの記事です。

今回は神奈川県川崎市にある多摩川での釣行です。

 

本記事を書いている「ひで」

釣り歴20年のビギナー。物心ついたときには釣り竿が友達。

大学4年生の時に釣りが好きすぎて、車で四国へ。車中泊をしながら四国1周の釣り旅に行く。

現在は東京都内,神奈川中心で釣りをしています。

 

では、早速ですが内容に入っていきます!

目次の好きなところからお読みください!

 

【2021年】多摩川テナガエビ釣り!【釣行記】

2021年5月8日

 

今回は川崎の方へテナガエビ釣りに行ってきました。

5月初旬なので時期的にまだ早いかもしれませんが、とりあえずポイントへ。

 

最初は丸子橋付近の有名ポイントへ。

 

(下記、昨年の丸子橋付近でのテナガエビ釣行記です。)

【2020年】多摩川テナガエビ釣行記

【2020年】多摩川テナガエビシーズン突入?!場所は?【釣果】
【2020年】多摩川テナガエビシーズン突入?!場所は?【釣果】

  こんな方におすすめ 多摩川でテナガエビが釣れる場所が知りたい テナガエビの釣り方が知りたい テナガエビの釣行記が気になる   本記事は2020年6月6日の釣行についての解説です ...

続きを見る

 

ポイントに到着して皮を眺めるが・・・・

 

何もいなそう。

パット見た感触ですが、「丸子橋は少し早いのか?」と感じすぐに移動。

下流へ移動します。

 

バイクを走らせること15分程。

海まで4km程のところまでやってきました。

六郷橋から少し下流のところですね。

多摩川 六郷

 

だいたいここら辺です。

 

川の中を覗くと、、、

エビっぽいのが歩いてる。

ここなら釣れそうです。

 

早速竿を準備して釣り開始。

私の持っているのべ竿は3.6mなのですが、テナガエビ釣りには少し長いですね・・・

これからテナガエビ釣りをされる方は1.5~1.8m位がオススメです。

 

エサはミミズ、ハリはエビ針を使います。

 

参考までに今回使用した針のamazonリンクを貼っておきます。

OWNER(オーナー) 糸付 20629 手長エビ 2.5-0.3

 

仕掛けがセットになっている方が良いという方はここら辺を参考にしてみてください。

ささめ針(SASAME) W-600 手長エビ玉ウキ 3-0.4

 

ミミズの付け方は針にしっかり通して、垂らしを1~1.5cm位残すような感じが良いです。(食いが悪いときは2cm)

タナは底にエサがべったりくっつくような感じにします。

 

釣行開始から数分。

ちょうど潮位が低い時間帯なので、たまにテナガエビが歩いているのが見えます。

 

テナガエビが針を咥えました。

 

ウキが横に動く。

 

慎重に上げると・・・

小さっ!笑

多摩川 テナガエビ 釣り

 

メスのテナガエビですね。

小さいですが、今シーズン初テナガエビなので嬉しいです。

 

その後も定期的に当たりがあるが、小さいメスばかり。

たまにウキが勢いよく沈むが、犯人はチチブ(?)

多摩川 チチブ

 

テナガエビを狙ってるとハゼ科の魚が邪魔してくるんですよね。

チチブは途中5匹位連続で釣れたりしてました。

 

この子はハゼの幼魚か?

多摩川 ハゼ

 

子供連れの方で何でも釣りたいって方には良いかもですね。

 

 

そしてついにその時は来た。

ウキがゆーっくり動いていく。

少し待ってから合わせると・・・

 

お、重いぞ?

 

ついにテナガエビオスゲット!

多摩川 テナガエビ

 

そこまで大きくはないけど、やっぱり手がこれ位あるとテナガエビって感じがするよね。

 

その後もチチブの猛攻に合い、本日は納竿。

まだハイシーズンにはちょっと早い感じしますね。

 

【釣果】

テナガエビ 5匹

チチブ 10匹位

小マハゼ(?) 1匹

 

ポイント

・エサは底にべったりつける

・ミミズの垂らしは1~1.5cm(食いが渋いときは2cm)

・干潮が有利

 

【スポンサーリンク】

多摩川のテナガエビポイント4つ【釣れる場所はどこ?】

テナガエビは主に汽水域に生息しているので、多摩川でいうと調布取水堰より下流です。

今回は汽水域のポイントを4つご紹介します。

 

全てメジャーなポイントですが、実績はそこそこありますよ^^

 

①丸子橋付近

丸子橋付近、東海道線の鉄橋の下ですね。

テトラが数十メートル並んでいるので、テトラの間を狙う釣りになります。

 

以前雑誌にも載ったことがあるので、ここが一番メジャーなポイントかもしれません。

6月頃は数釣りも可能ですが、場所がそこまで広くないので土日はかなり混みます。

 

②多摩川大橋付近

多摩川大橋付近もテトラやゴロタ石が沈んでるので、岩陰を狙う感じの釣りです。

丸子橋同様そこまで、場所は広くないかなあといった感じ。

 

mapを見るとテトラがカナリ並んでいますが、左半分のテトラ帯の方は草が生い茂っていて行けないことが多いです。

 

 

 

③六郷川橋梁付近

六郷川橋梁付近はテトラやゴロタ石が多く、テナガエビのポイントも多いのでオススメです。

ここだと夜釣りでうなぎも結構釣れます。

 

 

 

④六郷橋下流(味の素前)

今回の釣行記で紹介した場所ですね。

ここから下流に向かって100m以上がテナガエビポイントなので、場所はかなり広いです。

 

のんびり釣りをするならココが一番オススメです。

 

 

下記ページでは多摩川下流でうなぎやシーバスが狙えるポイントを紹介しています。

≫【多摩川河口釣りポイントを紹介】うなぎ、シーバス、テナガエビ、ハゼ【ガス橋~大師橋】

多摩川 シーバス
【多摩川河口釣りポイント8選】うなぎ、シーバス、テナガエビ、ハゼ【ガス橋~大師橋】

  こんな方におすすめ 多摩川で釣りができる下流のポイントが知りたい! 下流の多摩川で釣れる魚種が知りたい! シーバス、ハゼ、うなぎ、テナガエビが釣れる場所を知りたい   と考えて ...

続きを見る

 

まとめ:【2021年】多摩川テナガエビ釣り!ポイントや釣り方も解説!

今シーズン初のテナガエビ釣りでしたが、なかなか楽しむことができました。

これからハイシーズンに向かっていくので、テナガエビ釣りを初めてみたいという方は是非チャレンジしてみてくださいね^^

 

テナガエビの生態が知りたいという方は下記の記事を参考にしてみてください^^

【2021年】テナガエビの釣り方『餌・仕掛け・場所・時期』紹介

2020年の丸子橋での釣行記↓

【2020年】多摩川テナガエビ釣行記

 

【テナガエビ針・仕掛け】

OWNER(オーナー) 糸付 20629 手長エビ 2.5-0.3

 

仕掛けがセットになっている方が良いという方はここら辺を参考にしてみてください。

ささめ針(SASAME) W-600 手長エビ玉ウキ 3-0.4

【スポンサーリンク】
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ひで@ツリラボ

釣り歴20年のビギナー。 都内を中心とした釣行記をブログやyoutubeで発信中。とにかく釣りが好き。 大学生の頃に車で東京→四国に行って車中泊釣り生活していました。笑 Twitterでフォローしていただけると最新の釣行情報が見ることができます!

-川釣り
-,

Copyright© ツリラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.